注目

おとこの台所ホームページへようこそ

おとこの台所グループは、オープン・スタンス、自由、フラットの考えに基づき、料理を通じて、定年退職後の男性の活動拠点を運営する団体です。不得手な料理を上達し、地域に仲間を作って、各種のレクレーションを企画・実施するなど、楽しく活発に活動しています。介護予防にも役立っています。
世田谷区社会福祉協議会の支援を受け、世田谷区内10か所(松原、上馬、桜新町、八幡山、上北沢、砧、烏山、野沢、きたざわ、中町)に活動拠点(それぞれを「台所」と呼んでいます。)を設け、総勢300名を超えるメンバーで活動しています。

鎌倉街道・上道(かみつ道)を歩く

今年最後のぶらり鎌倉では鎌倉街道歩きの二回目として、鎌倉街道上道を歩きました。
鎌倉街道上道は鶴岡八幡宮から化粧坂(けわいざか)切通しを超えて藤沢、町田を経て高崎に至り信濃、越後に抜ける古道です。
今回はそのうちの鎌倉に近い所を鶴岡八幡宮へ向けて4キロばかり歩きました。
大船駅から湘南モノレールで湘南深沢駅へ。駅近くの洲崎古戦場跡の碑に。ここは新田義貞の鎌倉征伐の折、鎌倉幕府方の北條軍と激戦した所と伝えています。その後大慶寺、駒形神社を経て山の上の住宅街を源氏山公園目指して歩きました。源氏山は頼朝の奥州征伐の際、白旗を立て戦勝祈願した所と伝えられています。後醍醐天皇の忠臣日野俊基の墓と彼を祭る葛原が岡神社があり、頼朝の鎌倉入り800年を記念して建立された頼朝像があります。最後は化粧坂切
通しです。足場の悪い所を転げないように慎重に降りました。
八幡宮まできて鎌倉街道歩きは終わり、恒例のそば屋繁茂で皆で乾杯した後歓談しました。
小雨がぱらつき心配されましたが何とか天気が持ってくれて楽しい一日でした。
(文・写真 平野 豊)


洲崎古戦場跡の碑の前で


源氏山公園の頼朝像の前で

おとこの台所だより10月をアップ

おとこの台所だより10月をアップしました。
松原だより210号令和元年10月
桜新町だより第141号令和元年10月
八幡山だより137号令和元年10月
きたざわ台所だより10号令和元年10月
砧お勝手だより110号2019年10月
烏山だより102号2019年10月
野沢だより65号2019年10月
上北沢たより第70号2019年10月
中町だより18号2019年10月

「多摩市介護予防リーダー養成講座」受講生の受入れ

9月11日上北沢の台所に、受講生の柳田さん、松本さんの2名と健康長寿医療センターの高橋さん合計3名が参加されました。例年は港区の受講生も受入れていましたが、今年は日程が合わずに中止となりました。
9時30分の打合せに同席した後、別室で「おとこの台所グループ」について説明を受けた後、柳田さんに講座に参加した動機をお聞きすると、開口一番「私はもう80歳ではなく、まだ80歳です。今迄も100名規模のサークルをまとめてきたが、まだまだ勉強が必要です」とのこと。苦労話に盛り上がりましたが、共感する点も多く、楽しく意見交換をすることができました。
料理が出来上がり、楽しく会食しながら、おとこの台所の料理の感想、多摩市の人口動勢、高齢者の対応、等々楽しいながらもお互いに有意義な一時を過ごすことができました。
お二人の今後のご活躍に参考になれば幸いです。
(記事・写真:名取)


左)松本さん(右)柳田さん(中)高橋さん

真夏の夜の夢「納涼会」(桜新町)

「真夏の夜の夢」というと、メンデルスゾーンか、ユーミンか。
恒例の納涼会、夢を求めて大雨のなか、みんなが集まりました。
呑んで、食べて、語って、そして唄って。
一晩の夏の夢を楽しみました。
(文・写真  桜新町 岡元正史)

 


真夏の夜の夢